アップル動画配信参入 定額制、100カ国・地域で
今秋から 「サービスで稼ぐ」強化

2019/3/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【シリコンバレー=白石武志】米アップルは25日、サブスクリプション(継続課金)型のサービスを広げると発表した。既存の音楽配信に加え同日からニュース、2019年秋からは動画とゲームをそれぞれ定額で利用し放題とする。スマートフォン市場の飽和や中国経済の減速で「iPhone」を中心とするハードウエアの販売が伸び悩む中、サービスを強化して成長力を維持する。

米カリフォルニア州クパチーノの本社で開いた発表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]