2019年5月23日(木)

かがくアゴラ生命の起源 人工細胞で迫る 東京工業大学特任准教授 車兪●(さんずいに育に攵)氏

2019/3/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

生命とは何か。生命はどのように誕生したのか。東京工業大学特任准教授の車兪●(さんずいに育に攵)さんは、科学が長年問い続けてきたナゾを人工細胞の作製を通じて解き明かそうとしている。自身を「膜屋」と呼び、細胞膜がまず先にあって細胞が生まれたとみる。人工的に生きた細胞をつくる研究は「合成生物学」と呼ばれ、生物学でいま最も注目を集める分野だ。

生命のない世界に生命が初めて誕生したプロセスを解き明かすこ…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報