札幌医大とニプロが脊髄治療

2019/3/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

札幌医科大学と医療機器大手のニプロが開発した再生医療製剤「ステミラック注」が2019年中にも実用化する。患者の骨髄から採取した間葉系幹細胞を大量培養し、患者の体内に点滴で戻す。同細胞は幹細胞の中…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]