2019年3月21日(木)

春秋

2019/3/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中学校の英語で、「能動態」と「受動態」を学んだことを懐かしく思い出す。前者は、誰かが積極的に何かをする。後者は何かをされる、という受け身である。能動態では、人の意志が強調される。意志に基づく行動の結果には、責任が伴う。それが世間の常識である。

▼古代ギリシャ語に「中動態」というもう一つの文法があった。能動とも、受動とも断定できない状態を表した。現代社会で一例を挙げるなら、アルコール依存などによる暴…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報