/

この記事は会員限定です

仮想通貨、規制強化に軸足

法改正案を閣議決定 利用者保護を徹底

[有料会員限定]

政府が15日に閣議決定した資金決済法などの改正案では、仮想通貨の交換業者や取引の規制強化策を盛った。相次ぐ流出事件を踏まえ顧客への弁済原資の確保を業者に義務づけるほか、過度な投機につながる証拠金取引に新たに網をかける。決済手段という当初の位置付けを離れて投機の対象となっている仮想通貨の規制強化にカジを切り、利用者保護を徹底する。

改正案の柱は仮想通貨の流出リスクへの対応だ。交換業者に対し、インター...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り972文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン