マンホールトイレなど完備 さいたま市が防災公園新設

2019/3/12付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

六本木ヒルズ(東京・港)で11日、800人規模の訓練が実施された。森ビルは外国人対応を進めるため英語、中国語、韓国語での災害時情報配信システムを導入。日本語では難しくなりがちな防災用語をやさしい言葉に置き換えて説明する方法も訓練した。

住友不動産は13日、オフィス・住宅の複合施設「大崎ガーデンシティ」(東京・品川)で5000人規模の大規模訓練を実施する。消防署や地元消防団と協力して、消火訓練や高…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]