中国企業のグローバル化、頼みの綱はM&A

2019/3/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

安踏体育用品(アンタ)による今回の大型買収は、グローバル化を推進し成長するには、中国企業の頼みの綱はやはり海外企業の買収しかないのかとも思える、そんな苦しさを映し出している。というのも中国当局は2016年、それまで相次いでいた中国企業による海外企業の大型買収に突然待ったをかけた。中国からの大量の資金流出を恐れたためだ。

政府は16年末、5000万ドル(約55億円)以上の海外買収案件は原則、全て当…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]