/

この記事は会員限定です

(先輩に聞く・先輩に聞く)常識疑い 命守る防災

東大特任教授・片田敏孝さん 「行政頼み」超え、若者と地域再生

[有料会員限定]

東日本大震災からきょうで8年。東京大学特任教授の片田敏孝さん(58)は震災前から岩手県釜石市で防災教育に取り組み、多くの小中学生を津波から守った。教えの要諦は「自分の命は自分で守る」こと。災害が多発する時代を迎え「若い世代が率先して備えを考えれば、地域の再生にもつながる」と期待を寄せる。

 津波や洪水の危険が迫っているのに逃げない人がいる。災害に直面したとき、人は合理的に判断するわけではない。

岐...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン