2019年8月26日(月)

(シネマ万華鏡)月夜釜合戦 ドタバタ喜劇で描く権力

2019/3/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

つきよのかまがっせん。変わった題名だが、なかみも変わっている。

大阪の釜ケ崎(西成・あいりん地区)。日雇い労働者のくらすドヤ街として有名なまちだ。

映画は、ここにどっぷりとつかりこみ、16ミリ・フィルムで、まちの温度とにおいを深く吸いこむ(上映も16ミリ)。

まちの空気のドキュメンタリーとしても、興味深いものがある。監督・脚本の佐藤零郎(れお)は、「阿賀に生きる」等の佐藤真に師事したドキュメンタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。