ミライトHD、純利益2倍 今期

2019/2/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ミライト・ホールディングスは27日、2019年3月期の連結純利益が前期比2倍の232億円になる見通しだと発表した。従来予想(15%増の132億円)を100億円上回る。18年10月と19年1月に株式交換で子会社にした同業の通信工事2社について「負ののれん益」など100億円の利益が発生する。

子会社にしたのはTTK(仙台市)とソルコム(広島市)。負ののれん益は純資産よりも買収価格が割安だった場合…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]