ウィルマー(シンガポール) 砂糖価格低迷で大幅減益

2019/2/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

22日のシンガポール株式市場で、農産物大手のウィルマー・インターナショナルが下落した。21日の取引終了後に発表した2018年10~12月期決算は、純利益が前年同期比53%減の2億92万米ドルだった。市場予想を下回る大幅減益で、嫌気した売りが膨らんだ。

砂糖価格の低迷を背景に、オーストラリアの砂糖工場などで1億3860万米ドルの減損損失…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]