IT系「若い企業」市場に力
コンサルの識学、先陣切り上場 今年は90社見込む

2019/2/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2019年の新規株式公開(IPO)が好調なスタートを切った。組織運営コンサルティングを手掛ける識学が22日、東証マザーズに上場。買いが集まり、売買が成立しないまま取引を終えた。19年の上場企業数は90社前後とみられている。IT(情報技術)などを駆使する「若い企業」が目立ち、新たな成長銘柄の登場に市場の期待が高まっている。

識学は気配値を公募・売り出し価格(1800円)の2.3倍となる4140円ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]