2019年3月20日(水)

FRB資産縮小、年内終了 FOMC議事要旨
大幅前倒し、世界景気の行方懸念

2019/2/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は20日、1月29~30日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表した。保有資産を縮小する「量的引き締め」を巡って議論し、ほぼ全ての参加者が「終了時期は2019年中」とみていることが分かった。世界景気の不透明感が増しており、当初の想定よりも大幅に早く終結する。

1月のFOMCでは追加利上げを見送り、当初は19年中に2回を想定してい…

NY株3日続伸[有料会員限定]

2019/2/21付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報