/

この記事は会員限定です

海ごみ対策強化、今春から3事業 環境省と日本財団

[有料会員限定]

環境省と日本財団は18日、プラスチックごみによる海洋汚染を防ぐため、今春から共同で3つの事業に取り組むと発表した。5月30日から約1週間を「海ごみゼロウイーク」と定め、街や海辺に落ちているプラごみを拾う活動を全国で展開する。ごみを減らす取り組みを表彰したり、国際シンポジウムなども催したりし、問題の解決に向けた国内の機運を高める。

海ごみゼロウイークで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン