2019年7月17日(水)

ファーウェイ排除、米と溝 英「リスク管理可能」と報道

2019/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【広州=川上尚志、ロンドン=篠崎健太】米国が安全保障上の懸念を理由に不使用を求める中国の華為技術(ファーウェイ)の通信機器をめぐり、各国との溝が浮き彫りになっている。英情報当局が「リスクは管理可能」との判断を固めたと報じられた。ニュージーランドは18日、独自に決める姿勢を明確にした。米国が描く世界での包囲網構築には不透明感が漂う。

17日のフィナンシャル・タイムズ(FT)などの報道では、英政府の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。