ジンズ、眼病リスクを店舗で発見

2019/2/19付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

眼鏡専門店「JINS」を運営するジンズは医療機関と連携し、眼病の早期発見を目指すプロジェクト「ジンズ ビジョンケア」を始めた。タブレット端末で目の状態を手軽に確認できるツールを眼鏡店に導入。顧客のデータを医療機関と共有して分析し、眼病リスクの早期発見や眼科受診の促進…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]