「ドイモイ」正恩氏が関心 体制維持し開放推進 導入には懐疑論

2019/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ハノイ=大西智也】北朝鮮は一党独裁を維持したままで実現したベトナムの改革開放後の経済発展に強い関心を寄せているようだ。中国と一定の距離を保とうとしている点でも北朝鮮とベトナムには共通点がある。ただ、政治的な自由化抜きで改革開放策を導入することは困難だとの懐疑論も少なくない。

ベトナムは1986年から「ドイモイ(刷新)政策」という独自の開放策を続けてきた。共産党による統治の骨格を維持しながら、海…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]