中高年こそ副業を 早稲田大教授 山田英夫氏

2019/2/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

就職すれば生涯安泰。それは過去のことだとわかっているのにそんな考えから抜け出せない中高年は多い。副業に励む若者に不快感を持つ人もいる。早稲田大学ビジネススクールの山田英夫教授になぜ今副業が重要かを聞いた。(1面参照

――中高年こそ副業をと主張しています。

「副業をしているのは35歳以下がほとんど。会社員は50代になると役職定年になり、割安な給与で閑職に回される。しかし転職も難しく会社にしがみつ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]