2019年3月22日(金)

藤井七段、朝日杯連覇 渡辺棋王下す 「対局中、成長できた」

2019/2/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(16)が16日午後、東京都千代田区で指された第12回朝日杯オープン戦決勝で渡辺明棋王(34)を破り、2連覇を果たした。朝日杯の連覇は2014年から3連覇した羽生善治九段(48)以来2人目。藤井七段の棋戦優勝は18年10月の新人王戦に続いて3回目となった。

決勝終了後、藤井七段は「落ち着いて自分の将棋を指せた。去年に続いて優勝という結果を残せてうれしい。対局の中で成…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報