2019年3月25日(月)

LCC台頭で大型機衰退

2019/2/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

座席数が500席級の超大型機の先駆け、初代の米ボーイング747型機の初飛行は50年前の1969年2月。超大型機は航空機メーカーや航空会社にとって自社の実力をアピールする象徴だったが、退潮は鮮明だ。

超大型機が衰退した背景の一つはLCCの台頭だ。大都市間を結ぶ事業モデルを得意とした大手航空会社は、超大型機を重用。日本航空は空港の発着枠が限られていたこともあり、国内線にも多くの747を投入。世界最大…

追い風 小型旅客機で攻防[有料会員限定]

2019/2/16付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報