2019年3月20日(水)

大塚家具、3年連続赤字 前期単独、資本増強・提携を発表

2019/2/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

経営再建中の大塚家具が15日発表した2018年12月期の単独決算は最終損益が32億円の赤字だった。最終赤字は3年連続となる。同日、取引先の企業連合と米投資ファンドから第三者割当増資で約38億円を調達すると発表。あわせてヤマダ電機との業務提携も公表した。資本増強と提携による販路拡大で、財務の改善に取り組む。

売上高は前の期比9%減の373億円だった。都内の旗艦店を中心に販売が振るわず、保有する株や…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報