/

(キャリアの原点) ネオキャリア社長 西沢亮一氏(下)「極端な失敗と成功体験」

勘当され一人暮らし 自己肯定感強め成長

[有料会員限定]

2度の経営危機を乗り越えて人材サービス業界で急成長を続けるネオキャリアの西沢亮一社長(40)。海外展開にも果敢に挑む経営者の過去は意外にも、父親から「勘当」された劣等生だった。

「2030年までにアジアで代表的なサービス企業になる」

西沢氏は野心的な目標を掲げ、拠点数はアジアを中心に20カ所以上に及ぶ。ただ、当初は英語で苦労した。しかも最初に拠点を開設したシンガポールでは、人材紹介に携わる事業所は...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン