2019年3月23日(土)

75歳以上 死亡事故460件
昨年、全体の14% 操作ミスや確認不足

2019/2/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

2018年に75歳以上のドライバーが過失の最も重い「第1当事者」となった交通死亡事故は460件で前年より42件増えたことが14日、警察庁の集計で分かった。75歳未満も含めた3099件の14.8%を占め、割合として過去最高。5年連続で減少した運転免許保有者10万人当たりの死亡事故件数も増加に転じ、高齢者事故対策の難しさが浮き彫りとなった。

警察庁によると、75歳以上の免許保有者は年々増加し、18年…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報