マイナンバーカードが保険証に 21年から
政府、デジタル社会へ弾み

2019/2/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府は2021年3月から原則すべての病院でマイナンバーカード(総合2面きょうのことば)を健康保険証として使えるようにする。カードは制度開始から3年たっても普及率は1割にとどまる。マイナンバーカードで健康保険証を代用できるようになれば、カードを取得する人が増えると期待する。カードの普及を通じて北欧諸国などに比べて遅れるデジタル社会づくりを加速する。

マイナンバーカードがあれば、現在では政府が運営す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]