2019年2月23日(土)

iPhone出荷、中国2割減
10~12月、市場に飽和感 スマホ全体は昨年1割減

2019/2/12付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【広州=川上尚志】世界最大の中国スマートフォン(スマホ)市場で需要低迷が続いている。米調査会社IDCが11日発表した2018年のスマホ出荷台数は17年比10.5%減の3億9770万台で、2年連続でマイナスとなった。中国の景気が減速するなか、スマホを買い控える動きが拡大。米アップルのiPhoneの出荷は18年10~12月期に限ると19.9%減と不振が鮮明で、好調な大手中国メーカーと明暗が分かれた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報