2019年3月23日(土)

未踏に挑むモノ作らぬメーカーに パナソニック社長 津賀一宏氏

2019/2/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

かつて世界の消費者を魅了した日本の家電が色あせて久しい。デジタル化により家電のコモディティー(汎用品)化が進み、中国勢や韓国勢が世界市場を席巻する。米アマゾン・ドット・コムなどネット企業もハード分野に参入する。日本のものづくり企業は縮むしかないのか。創業100周年の節目を迎えたパナソニックの津賀一宏社長に聞いた。

――日本の家電メーカーはずいぶん存在感を弱めました。なぜですか。

「あれは何年前だ…

(聞き手から)企業風土、変えられるか[有料会員限定]

2019/2/10付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報