亀田製菓、クラッカーを輸入販売

2019/2/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

亀田製菓は海外子会社で作った製品の輸入販売を始める。第1弾として米国のメアリーズゴーンクラッカーズが現地で販売するクラッカーを、18日から都内の一部店舗と電子商取引(EC)サイトで試験的に発売する。米菓以外の食品事業を強化する一環で、消費者の反応を見て本格的な販売に乗り出すか検討する。メアリーズの「リアルクラッカー」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]