2019年4月23日(火)

ヤマト、人手確保進み反撃
労使、競争激化で足並み シェア低下、危機感後押し

2019/2/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ヤマト運輸が宅配便で攻勢に転じる背景には、競合他社にシェアを奪われることへの危機感が労働組合側にも募っていることがある。8日、2019年の春季労使交渉がスタートし、労組は宅配便の荷物数の増加を容認する。労働負荷を軽減する取り組みを継続しながら、激化する競合に労使で歩調を合わせて対応する。人手確保は道半ばだが、状況は改善しつつある。(1面参照

労組は再配達が多くなる夕方以降の配達に特化した「アン…

宅配、小口増え単価低下[有料会員限定]

2019/2/9付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報