2019年2月22日(金)

自動車・非鉄、4~12月2割減益 中国減速、下方修正相次ぐ

2019/2/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

上場企業の業績が急減速している。2018年4~12月期は海外景気の影響を受けやすい業種の業績悪化が目立ち、自動車や非鉄は純利益が前年同期比で2割強落ち込んだ。中国景気の減速やスマートフォン(スマホ)市場の鈍化などが逆風となっているためで、業績予想を下方修正する企業が相次いでいる。収益環境の悪化が続けば、連続最高益が途切れる恐れがある。(関連記事総合1面に

8日までに18年4~12月期決算を発表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報