売り上げ大半が出資金 ケフィア破産、本業・通販は1%未満

2019/2/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

通信販売会社「ケフィア事業振興会」(東京・千代田、破産手続き中)を巡る出資法違反事件で、2018年7月期に同社が計上した売り上げの大半が顧客から集めた出資金だったことが6日、関係者への取材で分かった。本業の通信販売は1%にも満たず、同社の元経理担当者は「以前から出資金で売り上げをかさ上げしていた」と証言している。

6日に記者会見した被害対策弁護団によると、弁護団にはこれまでに全国約3200人、計…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]