/

この記事は会員限定です

売り上げ大半が出資金

ケフィア破産、本業・通販は1%未満

[有料会員限定]

通信販売会社「ケフィア事業振興会」(東京・千代田、破産手続き中)を巡る出資法違反事件で、2018年7月期に同社が計上した売り上げの大半が顧客から集めた出資金だったことが6日、関係者への取材で分かった。本業の通信販売は1%にも満たず、同社の元経理担当者は「以前から出資金で売り上げをかさ上げしていた」と証言している。

6日に記者会見した被害対策弁護団によると、弁護団にはこれまでに全国約3200人、計約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り597文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン