2019年6月19日(水)

グリコ、市場創出に軸足 液体ミルクに今春参入
定番菓子、広告効果薄れる 健康関連食品も拡充急ぐ

2019/2/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

江崎グリコが手軽さや健康を切り口にした新商品を相次いで投入している。乳幼児用液体ミルクにいち早く参入するほか、機能性チョコやアイスなどの製品群を拡充している。テレビCMなどの宣伝効果が薄くなり、「プリッツ」といった定番の菓子製品が低迷している。成長する上で、消費者に響く新商品をいち早く打ち出して、育成する重要性が増している。(渡辺夏奈)

「将来は当社の中心となる商品にしていきたい」。江崎勝久社長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

江崎社長「SNS活用に注力」[有料会員限定]

2019/2/7付

成長見込む分野、資源集中投下を[有料会員限定]

2019/2/7付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報