2019年2月23日(土)

不適切138統計、17年にも 一斉点検、4割弱で発覚

2019/2/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府が2017年にも377統計の一斉点検を実施し、4割弱の138統計で不適切な処理がみつかっていたことが5日分かった。取りまとめた総務省は当時、再発防止策を示したが、2年後の今年1月の点検でも政府が特に重要と定める56の基幹統計の4割で不適切調査が明るみになった。再発防止策の実効性が問われそうだ。(関連記事経済面に

総務省統計委員会の資料によると、17年に一斉点検を実施したのは、繊維原料や製品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報