2019年2月18日(月)

店頭サーチ中古ガラケー 引き合い強く販売5割増も

2019/2/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中古の従来型携帯電話(ガラケー)が売れている。スマートフォン(スマホ)に市場の主役を奪われて久しいが、ガラケーを使い慣れた人からの引き合いがいまだに強い。通信費を節約するためスマホとガラケーを2台持ちで利用する人も多い。

中古取扱業者の携帯市場(東京・千代田)では、2018年の中古ガラケー販売台数が前年比5割ほど増えた。企業でも「ガラケーは両手がふさがっていても通話しやすく、スマホより使い勝手が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報