戻り相場 乗れぬ個人
年末来の損失なお癒えず

2019/2/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

個人投資家が戻り相場から取り残されている。相場全体が1月以降に戻り歩調となるなかで、個人が主に手掛ける銘柄の値動きが依然としてさえないことなどが背景だ。東証1部の売買代金は今年に入り、活況の目安とされる3兆円に一度も届いていない。痛みを抱えた個人が売買を敬遠したままでは、株式市場がより一層、空洞化するかもしれない。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]