/

この記事は会員限定です

総合取引所構想、8割強が賛成 先物業界団体調べ

[有料会員限定]

先物業界団体のFIAジャパンは4日、日本取引所グループと東京商品取引所が協議している総合取引所に関するアンケート結果を公表した。8割強が1つの市場で金融商品とコモディティー(商品)を扱うことに賛成だった。現在市場ごとに分かれている清算や法規制などについても統一を望む声が大半だった。

調査は20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り137文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン