非財務情報 開示広がる
ESG対応など、約400社が統合報告書 基準多様化、企業手探り

2019/2/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

環境対策や企業統治の状況など非財務情報を開示する上場企業が増えている。財務情報と組み合わせた統合報告書を発行する上場企業は2018年に400社近くに上り、投資家の注目度も増している。ただ開示の統一ルールはなく、欧米の非営利組織などから多様な指針や基準が出ている。自社の活動を伝えるために手探りの情報発信が続いている。(宇賀神宰司)…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]