/

この記事は会員限定です

フェラーリ、EV参入

22年以降 高級車、競争激化へ

[有料会員限定]

【フランクフルト=深尾幸生】イタリアの高級スポーツ車メーカー、フェラーリは31日、2022年以降に電気自動車(EV)を発売すると発表した。同社はこれまでガソリンエンジンを搭載しないEVの投入には否定的だった。独ポルシェや英アストンマーティンもEVを相次ぎ投入予定で、EVを巡る高級スポーツ車の競争が激しくなりそうだ。

18年12月期の決算説明会でルイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン