/

この記事は会員限定です

古内東子さん デビュー25周年でベストアルバム

「引っかかる」歌詞書きたい

[有料会員限定]

1990年代半ば、恋愛ソングを次々とヒットさせて「恋愛の教祖」ともいわれたシンガー・ソングライター。デビュー25周年を記念して、45曲を自選したCD3枚組のベストアルバム「誰より好きなのに~25th アニバーサリー・ベスト」を発表した。

「25年間、ずっと変わらずラブソングを書いてきました。実体験にフィクションを交え、身近な恋愛感情を歌にする。自分の想像力を一番広げられるのがラブソングなのです」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り482文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン