2019年8月20日(火)

公務員定年延長「能力踏まえ処遇を」 自民行革本部が提言

2019/1/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

自民党の行政改革推進本部(本部長・塩崎恭久元厚生労働相)は29日の役員会で、国家公務員の定年延長に関する提言を決めた。60歳になる前の職員を含め能力や実績に応じた処遇を徹底するよう要求。60歳以上の給与水準をそれ以前の7割とする政府案について再検討を求めた。2月中旬をメドに政府に提言する。

60歳以上の賃金を能力や経験に関係なく一律で7割に下げる政府案に関しては、雇用形態による不合理な待遇差をな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。