2019年8月20日(火)

ゲノム編集で双子誕生 技術とルール、ジレンマ

2019/1/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国・南方科技大学(広東省深圳市)の賀建奎副教授が遺伝情報を操作するゲノム編集を受精卵に施し、双子の女児を誕生させた。2018年11月に賀氏が発表し、19年に入って広東省の調査チームが確認した。ゲノム編集そのものは生命科学のイノベーションだ。短文投稿サイト「ツイッター」を通じ、どう受け止められたのか探った。

NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション(東京・品川)が12月23日まで1カ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。