集中・忍耐力必要「精神のスポーツ」 五輪参加国・地域数、陸上・水泳に次ぐ

2019/1/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

五輪で行われる射撃競技にはクレー、ライフル、ピストルがあり全15種目。参加国・地域は花形競技の陸上、水泳に次ぐ規模とされ、世界では広く人気だ。精密さ、集中力が要求され「精神のスポーツ」とも呼ばれる。

クレー競技は散弾銃を使って秒速22~30メートルほどで飛ぶ素焼きの皿(クレー、直径11センチ)を撃ち落とす。鳥猟の練習か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]