/

この記事は会員限定です

需要予測・ルート AIで

満足度アップへ配達短縮

[有料会員限定]

宅配に人工知能(AI)を活用し、消費者の満足度を上げる取り組みも進む。すかいらーくHDは年内に宅配の新システムを稼働する。具体的には過去の注文履歴をAIで分析し、宅配需要を10分単位で予測したり、配達ルートの最適化を可能にする。

精緻な需要予測ができると料理時間の無駄を省けるほか、配達中の担当者らは所属する店舗に戻らずに、別店舗で料理を受け取り、次の宅配先に向かうことなどがで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り180文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン