キャッシュレス、地方に広がる 中国や北海道、2割に迫る 地元店、顧客つなぎとめ

2019/1/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

地方にも「脱現金」の波が押し寄せつつある。2018年に1000円以下の少額決済で現金を使わなかった人の割合を地域でみると、比較可能な14年に比べた伸び幅は中国地方が9ポイントと最も高く、北海道が7ポイントで続いた。ICカードやスマートフォン(スマホ)を使った決済が、地方でもスーパーやコンビニエンスストアを中心に普及してきたことが背景にある。

金融広報中央委員会の資料を使い、大和総研が地域別のキャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]