2019年7月20日(土)

中国未上場企業 昨年9兆円調達 6割増、デジタル後押し 投資マネーが循環

2019/1/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【上海=張勇祥】中国の未上場企業の資金調達が膨らんでいる。2018年は9兆1千億円と17年比で6割近く増えた。投資先企業の株式公開で余力を増したマネーが回転し、デジタル分野のベンチャーを中心に資金が流入。新しいアイデアや技術をもとにしたビジネスを後押ししている。ハイテク分野では中国政府系ファンドによる投資も目に付く。

中国の民間データベース「大智慧」をもとに、ベンチャーキャピタルや国内外の投資フ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。