/

この記事は会員限定です

都市力ランキング

文化・交流、京都1位 政令市が上位占める

[有料会員限定]

世界の都市総合力ランキングを毎年公表してきた森記念財団(東京・港)が日本国内の地方都市のランキングを2018年に初めて調査した。対象は規模が大きく異なる東京を除いた72都市だ。首位は訪日客の増加を背景に文化・交流分野のスコアで他を引き離した京都市。上位には福岡や大阪、名古屋や横浜など政令指定都市が並んだ。ただ細かく分析すると、地方都市それぞれのユニークな強みも浮かび上がる。

例えば、生活・居住分野...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り429文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン