/

この記事は会員限定です

1月28日 「チャレンジャー号」爆発、乗組員全員死亡の悲劇

[有料会員限定]

1986年1月28日、打ち上げからわずか73秒後の惨事だった。米スペースシャトル「チャレンジャー号」は見守る観衆の目の前で爆発した。機体は分解し、大西洋に落ちて砕けた。初の民間人宇宙飛行士クリスタ・マコーリフさんら7人の乗組員は全員死亡。米国では「ケネディ暗殺以来の悲劇」といわれた。

事故の原因はOリングと呼ばれる部品の欠陥だ。気温の低い状態ではOリングは機能せず、漏れた燃料に引火して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り196文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン