2019年6月20日(木)

運送会社、眠る車シェア
ラクスルの交流サイトに大手参加 物流の人手不足、配送融通で緩和

2019/1/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人手不足が深刻な物流業界で、運送会社が運転手や車両をシェアする機運が高まっている。IT企業のラクスルが開発した空車情報などを共有するシステムに、物流大手ハマキョウレックスなどが参加し、ヤマトホールディングス(HD)も活用を検討する。中小の運送会社も追随する可能性がある。運送会社の連携が進めば、海外に比べて見劣りする生産性の改善にもつながりそうだ。

静岡地盤のハマキョウレックスやコクヨの物流子会社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報