未来のファン、体験で包む 中村屋、埼玉・入間に中華まんミュージアム 映像やクイズで学ぶ

2019/1/25付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

中村屋は25日、埼玉県入間市に国内初となる中華まんミュージアムをオープンする。2018年8月に稼働し、製造工程の自動化を進めた武蔵工場と一体化して、中華まんの製法や歴史を映像やクイズを通して学べる。完全予約制で、3カ月先まで予約が埋まるほどの人気ぶり。中村屋ブランドの支持はシニアに偏っており、40代以下の消費者への接点を強化する。

「こんなにゲームみたいな体験ができる工場は初めて来た」。14日、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]