/

この記事は会員限定です

一般教書演説を延期 トランプ氏、議会となお溝

[有料会員限定]

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は23日、今年1年の施政方針を議会に報告する一般教書演説を当初予定していた29日から延期する方針を明らかにした。過去最長を更新する政府機関の一部閉鎖が解除されるまで演説を認めないと主張する野党・民主党に譲歩した。ただメキシコとの「国境の壁」建設を主張するトランプ氏と民主の対立が収束するメドは立っていない。

トランプ氏はツイッターに「政府閉鎖が終わったら演説する...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り616文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン