就活戦線 異状あり(4) ルールはもうない

2019/1/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

西南学院大は23日、担当者7人が集まり、就活支援のメニューを考える会議を学内で開いた。これから本格的に就活をする3年生向けではない。2021年春に卒業予定の大学2年生が対象だ。早くも動き出す就職課長の南里恵美(48)が意識するのは「21年卒は就活ルールがさらに形骸化する」こと。多くの大学で就活に携わる職員の共通認識だ。

「ルールを作って徹底するのが役割ではない」。昨年10月9日、経団連会長の中西…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]